【稀勢の里がモデル!】はっきょい どーん / やまもとななこ

はっきょい どーん / やまもとななこ

昨日は大相撲大阪場所、稀勢の里の「奇跡の優勝」でかなり興奮しました!
国歌斉唱での泣きじゃくる姿に、ボクも『ジーン』と…。

そんな稀勢の里の大ファンである作者が描いた絵本が、この「はっきょい どーん」。
物語に出てくる小結・明の海は「大関時代?の稀勢の里」、
最強の横綱・武留道山は「横綱になった稀勢の里」を思い描いて描いたとか。

「バチーン」、「どーん」など擬音で描かれているので、小さい子でも分かりやすく読めてオススメです!

http://search.rakuten.co.jp/search/mall/%E3%81%A…

silicone_multi_cap.jpg

シリコンマルチキャップ

グッドデザイン賞を受賞している、倒してもこぼれなく、寝たままでも飲めるシリコンキャップ。子供から年配の方まで、様々なシーンで活躍してくれそうです。特に、体調を崩したときに良さそうですね。

http://item.rakuten.co.jp/cainamarket/ici-kiss11cl/

sakana_no_namida.jpg

さかなのなみだ / さかなクン

朝日新聞に掲載された、さかなクンのいじめに関するコラムが大反響だったようで、絵本になっていました。子供にも理解できるようなコラムですが、絵本だとよりスムーズに入っていくかもしれません。ホント、人柄の出ている良いコラムです。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4576070…

retro_natsukashi_diary.jpg

レトロなつかしダイアリー / 佐々木ルリ子

昔懐かしい日用品や雑貨、ロングセラー品などを短いキャプションとともに約1000個紹介している本です。パラパラっと見ているだけでも面白く、気負わないで読める世界観もとてもイイです。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4309268…

the_history_of_uniform.jpg

プロ野球ユニフォーム物語

8月18日付け読売新聞「よみうり寸評」で知った「プロ野球ユニフォーム物語」。ユニホームから見た日本プロ野球を、オールカラー豪華装丁で掲載しているようです。野球フリークとしては、是非ともチェックしておきたい一冊です。にしても、結構イイ値段ですね。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4583038…

number_20100819.jpg

Number 2010年8/19号

「甲子園 涙の名勝負 神を見た夏。」と題して、清原和博、桑田真澄、松井秀喜、松坂大輔、田中将大、江川卓などをはじめ、名将や悲劇の主役たちのインタビューが掲載されています。野球ファンとしては、内容が薄いと感じてしまいますが、選手や監督たちの転機が上手く描かれていて、とても面白かったです。KKコンビ、松坂世代、ハンカチ世代…次は誰が甲子園をわかせてくれるのでしょうか?

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B003VP0…

setagaya_base14.jpg

所ジョージの世田谷ベース 14

BSフジで放送されている「所さんの世田谷ベース」や北野たけしさんなどが、所さんの奥さんの料理が美味いとたびたび話しているので、以前から気になっていました。そして、その料理の一部が垣間見れるのがこの雑誌。雑誌まるまる料理特集なので、レシピ本として買ってもいいかもしれません。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4777010…

hibino_100.jpg

日々の100 / 松浦弥太郎

「暮しの手帖」編集長、松浦弥太郎さんの愛用している100品をエッセイを交えて紹介しています。「暮しの手帖」という安定感抜群の編集長ならではの安定感抜群の内容になっています。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4899980…

chikatetsu_no_dekirumade.jpg

地下鉄のできるまで / 加古里子

これはヤバい、大人の絵本です。開削工法、ケーソン工法、トレンチ工法、アンダーピニング工法、沈埋工法…もう完璧、「大人の絵本でしょ!!」というほど、専門用語が出てきます。しかも、1987年発売ってヤバすぎ!!!!

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4834003…

sushi_enciclopedia.jpg

すし手帳

iPhoneでもリリースされていますが、装丁が手帳のようで素晴らしかったのでコチラをオススメします。内容は簡単にいうと、「寿司ネタ図鑑」といった感じで見ているだけでも楽しいです。また、これ以外にも「焼肉手帳」「喫茶手帳」「カクテル手帳」があります。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4487802…

the_essential_things_100.jpg

THE ESSENTIAL THINGS 100 / 梶原由景

LOWERCASEの梶原由景さんが厳選したアイテム100点を紹介する「THE ESSENTIAL THINGS 100」。初著書の「TRANSIT TOKYO ごはん」がかなり良かったので、この本も期待しています。2010年7月26日発売。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4883808…

prigu_1.jpg

プリ具

本屋さんで見つけて、あまりの出来の良さにビックリした勉強ひみつ道具「プリ具」。小・中学校などでも、ぜひ取り入れて欲しいアイデアです。

http://prigu.jp/

march_lion.jpg

3月のライオン / 羽海野チカ

ここ1、2年で一番面白かった漫画が「3月のライオン」。主人公の少年の痛みや迷い、またその主人公をサポートする人たちの温かさがいい塩梅で描かれています。尚且つ、メインの将棋もしっかり描かれていて、とても面白いです。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4592145…

prints21_95.jpg

Prints21 2010年秋号

水木しげる先生と横尾忠則さんの二大特集。各方面の豪華メンバーからの寄稿は、とても読み応えがある面白い内容でした。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B003RBE…

music_magazine_201007.jpg

MUSIC MAGAZINE 2010年07月号

2ヶ月に渡って特集される「ゼロ年代アルバム ベスト100」。今月は邦楽編です。かなり的を射ていて良い特集でした。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B003NRF…

ekiben_hitoritabi.jpg

駅弁ひとり旅 / 櫻井寛、はやせ淳

駅弁、鉄道、旅での人との出会いが描かれた漫画。全編カラーで描かれたら、さらに最高なのにと思っています。この本も資料用としても使えます。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4575832…

brutus_20100601.jpg

BRUTUS 2010年6/1号

ブルータス30周年企画「ポップカルチャーの教科書」。資料用としても活躍してくれそうな一冊です。特に「あの人を変えた、この一年。」は面白かった。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B003IPZ…

okosama_lunch.jpg

お子様ランチ皿 新幹線

昔なつかしい、今はなき新幹線0系のお子様ランチプレートです。お子さんのいる家庭は是非!!とはいっても使うのがもったいなかったり、お子さんのいない方は、チキンライスやエビフライの食品サンプルを飾るのがオススメです。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00200Q…

iemen.jpg

いえめん。~インスタントラーメン”魔法の132杯”~

インスタントラーメンをさらに美味しくするためのレシピ集。ササッと手軽に、手頃な食材で出来るので、見ているだけでも参考になります。でも、見ていると確実にお腹がすきます。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4198628…

99_ann.jpg

ナインティナインのオールナイトニッ本 (vol.1)

テレビやラジオ番組を本にしたものは、ほとんどロクでもないものばかりなので、99のANNのヘビーリスナーでも買うのを躊躇していました。が、今までのベストトークをCD化!ということで購入しました。本はパラっと目を通しただけですが、CDだけで満足。と言っても、ヘビーリスナーだけだと思いますが…

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4847041…

pen_20100501.jpg

Pen 2010年5/1号

水木しげる大研究。幻の作品も完全収録!入門書として読んでみようと思っています。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B003DVH…

okoranaikoto.jpg

怒らないこと / アルボムッレ・スマナサーラ

精神科医の名越康文さんが紹介していた本。ちょっと気になっています。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4901679…